2012年05月09日

叫板!ピザ

友人のアーティストyangziから、彼女の絵が叫板!(Gung Ho)というビザ屋の箱に使われた、と連絡が来たので早速オーダーしてみた。
アーティストとコラボレートした箱はシリーズ化されているらしく、「一番新しい箱をちょうだいと言いなさい」と連絡が来たときにはすでにオーダー済みだったのだが、ちゃんと彼女の箱が来たのでよかった。

IMG_1019.JPG
この可愛い絵!見てると妙にやさしい気持ちになるので切り取って飾ってある。
ちなみに絵がきれいに切り取れるように箱に切り取り線がついている。

IMG_1020.JPG

ここのピザ、前に別の友達から美味しいと聞いていたのだが、まずオーダーの応対からとても丁寧だった。
gunghopizza.com
にアクセスして、オンライン上で注文すると確認の電話がかかってきて「6時半頃に配達します。」と言われ、本当に6時半ちょうどに配達に来たし!

ピザは3種類とって、どれも味は確かにおいしかったし生地も私が好きなパリパリの薄い生地だったのだが、ちょっとチーズとソースが物足りないと感じた(個人的に)。
でも、価格と味のバランスを考えると、もしデリバリーでピザを頼むなら次回はチーズ増量でまたここのピザを頼みたい。
普通のデリバリーピザは重いと感じている人にもお勧め。

サイドオーダーのサラダとチキンが美味しいのも魅力的。
その辺の有名デリバリーピザのサイドメニューよりよっぽどいけている。

但し、北京ではどこのイタリア料理もデリバリーをしているので、そういうお店のデリバリー範囲内の方にはサイドオーダーが美味しいというのはそんなに魅力にはならないかも。
デリバリーしてくれるイタリアンのお店が近くにない我が家の場合は、ここかなりポイント高い。

尚、Yangziの昔の作品の一部が今月香港で開かれるArt HKで展示・販売されるらしいので、香港にお住まいの方は是非覗いて見てください。本人も香港まで行くみたいです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。