2012年11月16日

なんとか

IMG_1604.JPG

ご無沙汰してます。ゆみこです。
やっと脱皮に成功しました!

とは言え、まだまだ右手でコップより重いものを持つことは許されておらず、友達に「どんなお嬢様だ」と突っ込まれる日々。

しかし今回この↑の着脱可能、通気性良し、軽いと三拍子揃ったギブスで本当に助かった〜。
石膏で固めてたらもっと不便な1ヶ月だったことでしょう。
最初にいったクリニックからまわされた病院が、北京でも数少ないこのギブスを扱っているJ病院だったので本当にラッキーだった。
ちなみにこれもし自分でお金を払ったら750元。約1万円で中国の一般的な保険適用外なので、結構選ばない人もいるみたいだけど全骨折ィスト(コッセツィスト)に言いたい。「1万円の価値は絶対にある!もし本当は払えるのに勿体なからいいや、と思ってやめるならばYouの選択間違ってるYO!」と。

骨折したあと近所を歩いていたら、たまに見かけるおばあちゃんに「あんた腕どうしたの?」と聞かれた。
「不注意で転んで骨折したんです。」
「まあ〜。あ、これ、このギブス。」
「あ、そうなんです。石膏じゃないんです。石膏より軽くて、通気性が良いみたいですよ。」
「あんた良かったわねぇ。石膏はダメ。この前テレビで石膏は良くないってやってたの。そうそう、これだった。これが良いって言ってた。へぇ、こういう風になってるのねぇ。」

…なんか、喜んでいただけたみたいで光栄です!

びっくりしたのは、これをはずしたらこの下の皮膚がすべて白く乾燥して剥けていたこと。
手のひらも手の甲も一回全部脱皮。

骨折した時から現在までのドタバタは徐々にUPしていくので乞うご期待。
っていうか、ゆみこ、帰国まであと1週間を切りました。

帰る前に右手が自由になって良かった。
だって箸が持てるから!
今日はとりあえず昼に鼎泰豊で上海ガニを使った料理をたらふく食べて来ました。
明日は羊〜。
posted by ゆみこ at 22:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そろそろ帰国したかしら・・と思い訪問。

骨折仲間(おいおい勝手に)として、そんなにゆみこさんが大変な状況だと知りませんでした。
本当に大変でしたね。
参考にならないけど、私の場合。
自宅で椅子に強打 見ると指が変な位置に。痛みはないけれど骨折を確信。日曜なので急患のある病院へ電話。車で十分。到着してほどなくレントゲン。診察して手当て。おしまい。

・・・・・同じような境遇を想像していました
Posted by みかん at 2012年11月25日 08:28
みかんさん:無事帰国しております!実家からやっと新し住まいまでやってきましたので、残りのブログ、おいおいUPしていこうと思います。
骨折、私もこんなに大変だと思っていませんでした。
そしてまだまだ痛い!!
リハビリ、がんばろうと思います。
Posted by ゆみこ at 2012年12月02日 11:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。